コミュニケーションを高める

ナンパの確率は?|誰でもできる成功確率を上げる4つの流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
communication

ナンパの確率は?|誰でもできる成功確率を上げる4つの流れ

ナンパをしたくても断られる確率が多くて不安な方も多いと思います
私も「ナンパ」を15歳から始めたのですが
最初の頃は断られる「不安」や「恐怖」を経験しました

❶ナンパの確率は?
❷なるべく断られないためには
❸どのような方法があるのか
❹なるべく確率を上げたい
そんな方に読んでもらいたい記事になります
※この記事は10分で読めます

①ナンパの確率は?

circle

別の記事でも「ナンパ」について書いた記事がありますが「ナンパ」は重く行動してはいけません
ナンパを成功させる6のポイント|基礎編
プロの「ナンパ師」でも成功確率は3割程度
一般の成功確率は1割〜2割程度と言われています

10人声かけて1人

適した場所で
適した時間に
適した声かけをした場合
1割程度は成功します

最初は声かけが「不審」だったり、「変なテンション」だったりといつもの自分を出せず失敗することも多いと思います

私も始めての声かけで27人連続断られてしまいました

ストリートナンパは大変

今年で35歳になる私ですが
20年「ナンパ」をやってきて思ったことは

今の方がやりやすい

と感じます

20年前までは

携帯電話がなかった時代
20年前は携帯を持っている同世代が少なく
声をかけても後に繋がらない「一発勝負」のナンパが当たり前でした

携帯が普及し始めた頃も「メアド」や「番号」を教えてもらえないことが多く紙に書いた自分の「連絡先」を渡していました

家に帰ると手書きで何枚も「連絡先」ストックを書いていました

スマホに変わって

スマホ時代になったここ10年は
女性も「異性とのやりとり」が
当たり前になってきたおかげでスムーズに繋がることができて比較的成功確率は上がりました

ラインが普及

ラインが普及したここ数年は10代の「ライン交換」はめちゃくちゃ簡単です

飲み屋街に数時間いるだけで2、3人は交換できます

メンタルが強くなったから

ここまで聞くと凄い成功率のように思えますが、数時間のうち声かけは30人くらいします

27人には常に断られているので成功するよりも失敗の方が断然多いです

それでいい

もし断られることに「抵抗」がないのであれば確率の問題なので断られる作業をしましょう

②なるべく断られないためには

orizinaru

断られるのに慣れるのが1番の成功の道ですが、それでも「断られたくない」というのが本音です

ストリートナンパに大切なのは

「数×トーク力×ルックス」=成功確率
なのですが、私は数だけで勝負してきました
トーク力もルックスもない
ルックスは「中の下」レベル
トーク力は「低レベル」だった私でしたが
ルックス以外はどうにか標準以上まで仕上げました

断られ続ければある程度上がります

しかしルックスはそうはいきません
髪型を変えたり
ファッションを変えたり
試行錯誤しながら経験を積んだものです

服装については

別の記事に書いていますので参考にしてください
ナンパを成功させる2つのポイント|身だしなみ編

なるべく短髪で「雰囲気イケメン」を目指していくと成功する確率は上がります

さらに言うとアクセサリーは「チラ見せ」レベルで派手さを見せないのが今のナンパの基本です

10年前から利用している

ストリートナンパから始めた私ですが
10年前から「ネットナンパ」を利用を開始して飛躍的に「成功確率」が上がりました

10年前は「出会い系サイト
近年では「恋活サイト」「婚活サイト」と言われています

イメージが変わってきた

昔は法整備もされていなかったせいで「悪徳サイト」も多く、私も「痛い目」にあった経験があります

今は「優良サイト」も増え10年以上の老舗サイトもあります

私がメインにしている「ナンパサイト」では比較的出会えているので利用する手もあります

それでも出会えない人

中には出会えないという人もいますがストリートナンパと一緒で恋活サイトも「コツ」があります

そのことについては「ライン@」や「ツイッター」で相談を受け付ける準備をしています

また記事でも掲載していきますので参考にしてください

ただ1つ言えるのはストリートナンパよりも出会えるということ

③どのような方法があるのか

ナンパ

ストリートナンパでは

「数×トーク力×ルックス」=成功確率

ネットナンパでは

「数×文章力×誠実さ」=成功確率
さらに「プロフィール」は雰囲気イケメン(実物の写真)

が重要です
どちらにも言えるのは
無駄に「求めすぎず」誠実さをアピールすること

男性はすぐに「体の関係」を求めやすいですが
女性は「安心感」「居心地」を先に求めます
その2つをアピールすることができれば自然と確率は上がり、出会えることができるのです

④なるべく確率を上げたい

ナンパ

ストリートナンパの場合

ストリートナンパの確率を上げるには「ドライブ」に誘うことです
かといってすぐに誘ってはいけません
「安心感」「居心地」を全面的にアピールするのがいいです

ポイント:2人で行動すること

ナンパの成功確率を上げるのは2人で行動している「女性」を探すことです

こちらも2人で行動するのが「ベスト」ですが、最悪2対1でも構いません

相手が2人の場合

何かされるという「不安感」が消えやすく友達もいるから大丈夫という「安心感」を得やすくなります

その後

ライン交換に持ち込んだり、2対2に持ち込んだりとするだけで「居心地」は演出できます

すぐに何かをしたいという思いを捨てるのであれば「2人行動」している人を見つけましょう

※3人行動している人はダメです
3人だと1人でも「反対派」がいれば全てそちらに流れます
2人だとどちらかに傾きやすいので結果が早いです

ネットナンパの場合

ガツガツくる女性は除外
ネットナンパは強制的に1対1です
しかし、お互いに急にくる人には「警戒」してしまいます

掲示板などみんなが見える所で誠実さをアピールして「安心感」を得てください

無料掲示板を活用してアピールすることから最初に始めましょう

多くのサイトを利用

1つのサイトで異性を見つけるのではなく、最低3つのサイトを並行して利用してください

全てのサイトに特徴があるので無料掲示板を活用しながら出会える場所を増やすのが「ネットナンパ」の出会える確率を上げる方法です

まとめ

どちらのナンパにしても大切なのは「ライン交換」することです

そこから先はテクニックが必要ですが、そこまでは確率の問題です

まずはチャレンジする気持ちを強く持って行動してみてください

「ナンパ」が初めてという人はネットナンパから始める事をオススメします

無料ポイントがあるので使えないと思ったら別のサイトを利用しながら自分の得意なアプローチ方法を見つけてください

国内最大級SNSの新たな挑戦[無料]

1999年創立のソーシャル・ネットワーキング・サービスで国内最大級のコミュニケーションサイトです。
フェイスブック、ツイッターなど海外SNSに比べ国内企業としてSNSのパイオニアとして現在も人気を誇るSNSになります。

続きを読む

[2017.4/更新]恋活サイトランキング

出会い方.siteを購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

SNSで購読[ライン@]

line

SNSで購読[ツイッター]

twitter

コメント

コメントを残す

*