恋活/婚活/の歩き方

彼女がどうしても欲しい人必見|無理なく出会う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
communication

彼女がどうしても欲しい人必見|無理なく出会う方法

❶仕事に明け暮れプライベートの楽しみがない
❷癒してくれる彼女が欲しい
❸ナンパしたいけど勇気がない
❹出会い方がわからない
そんな方に読んでもらいたい記事になります
※この記事は10分で読めます

ネットでは嫌婚男子(けんこんだんし)という言葉ができるくらい結婚になんの魅力も感じない男性も増えていると言われていますが彼女は欲しいですよね

近年では年の差カップルが増えていて、どこで出会うのかなと不思議になっている人も多いと思います

>>>モテる男になる方法|見た目で判断しない女性増加中

便利になったネット時代

maill

合コンや友達からの紹介、職場で出会う人が多い時代だった昔に比べて今ではネットで手軽に恋人探しができるようになりました

近年の研究では恋活サイトを利用した方が長続きする恋愛ができるデータも出ているほど当たり前の時代になりました

その理由

年収や地域、タイプやニーズなど様々なデータを入力することによりマッチング機能が働き、相性のいい人と無料で繋がることが出来てから飛躍的にカップル成立が高まって来ました

さらに恋活サイトの利用する女性が近年増加したことによりクリーンなイメージが根付いたことが要因と考えられます

地方ほど有利

ナンパ

都会も利用者数は多いのですが、地方では登録率が高く10代でも利用しているのが当たり前です

無料ポイントや無料掲示板などを活用するので実際ナンパをするよりはるかに低コストで時短だと言われています

私も断然恋活サイトの利用で数多くの方と繋がることが出来ました

デメリットも

もちろん恋活サイトを利用するにあたってのデメリットもあります

私の場合15年ほど前から恋活サイト(出会い系サイト)を利用しているのですが、当時はサクラや業者の利用もあり、騙された経験もあります

近年では女性の参加率が上昇したおかげと、法律改正(出会い系規制法)もしっかりされて来たおかげで利用する側にとってはやりやすくなりました

ただ全ての恋活サイトが使えるわけではないのでポイントを押さえて利用しましょう

広告審査が通ったサイトの利用

kanozyo

巷の看板やテレビCMなどある程度審査が必要な場で紹介されている恋活サイトは比較的安心して利用できます

当サイトでも紹介している恋活サイトは雑誌や広告で紹介されているのはもちろん、実体験でも利用して出会える率を計算して紹介しています

バレないか不安

利用しやすくても1つの懸念材料もあると思います
それは

知り合いにはバレたくない
ということですね

恋活サイトではフルネームは公開しないのであだ名(ニックネーム)を利用したり
プロフィール画像も遠くの写真を使ったり(雰囲気を伝えるだけの画像)の利用で十分出会えるので試して見てもいいかもしれません

そもそも恋活サイト自体クリーンなイメージになっているのでバレても大丈夫なのですがね

▽[広告掲載多数]公式ページ▽

毎日3000人が登録

有名恋活サイトは毎日2000人〜4000人の人が実際に登録して利用しています

※公表されている数字は各種サイトで

⇒各種サイト一覧

無料で登録、利用できるのが増加している理由です

男性は有料

もちろん全てが無料ではなく、先に購入するポイント制を導入しています

なので知らない間に料金が発生したという問題がなく、先に購入したポイントで利用するので自分のニーズに合わせられます

メール1通50円前後ですが、私の経験上ライン交換まで行くのにかかるやり取りは10通程度

女性も男性側がお金がかかることは理解しているので比較的楽にライン交換までしてくれます

1通50円×10通=500円

ほとんどの恋活サイトは1000円程度の無料ポイントが付いているので上手くすれば無料で出会える可能性もあります

注意すること

登録して間もない時は女性からメッセージが来ることもあります

そういう人は完全にスルーして自分でマッチング機能を頼りに探して見ましょう

もしくはポイントは極力使わず無料掲示板で探すことをオススメします

必ず作りたいあなたへ

couple

職場内恋愛や友達からの紹介、合コンだけではなく恋活サイトをいれて女性の視野を広げて見てはいかがでしょうか?
私も15個下の彼女は恋活サイトで出会いました
すごく真面目で彼氏が欲しくてでも合コンや職場では声をかけれないウブな女の子だったため恋活サイトを利用したとのことです

付き合って2年になりますが超人見知りの彼女でも恋活サイトを利用している事実は僕にとってさらに使いたくなった理由ですね

※今は彼女を大切にしています

本当に幸せになれるのであれば出会う方法ではなく、出会った後の関わり方を大切にしてください

ららぶ.siteでは幸せをお手伝いできることを祈っております

素敵な出会いを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

[2017.4/更新]恋活サイトランキング

出会い方.siteを購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

SNSで購読[ライン@]

line

SNSで購読[ツイッター]

twitter

コメント

コメントを残す

*