恋愛相談をする

恋に発展する3つの条件とそのやり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
couple

恋に発展する3つの条件とそのやり方

恋をしたいけど恋のやり方がわからないという人に読んでもらいたいコンテンツになります
※この記事は5分で読めます

はじめに
❶本気で好きな人にアプローチしたい人
❷これから好きな人を見つけたい人
❸将来のために知っておきたい

是非恋の発展にご活用ください。

①緊張と恐怖と演出

couple

「ベタ」だと言われる「吊り橋効果」ですが、若い世代は特に有効な手法です。

「ドキドキ」する環境化に連れ出すのが最も効果的で遊園地に必ずある「絶叫マシン」「お化け屋敷」などは比較的誘いやすいのではないでしょうか。

アトラクションの「ドキドキ」を脳が恋の「ドキドキ」と勘違いするために起こる現象で、夏は「サーフィン」冬は「スキー」の様な非日常的な場所での出会いが「恋に発展」しやすいです。

◇非日常を演出するべし

②共同作業

yome

スポーツでも趣味でも構いませんが、共同で同じ目的に向かうと言うのは「恋愛に発展」する条件に適しており、時間の共有にも繋がってきます。

例えば「結婚式の二次会」の幹事になると「幹事同士」が「恋に発展」するケースがあるのはこのためだと言われています。

「非日常」であって「共同作業」が伴うので恋に発展するのは仕方のない現象なのですね。

◇同じ目的を作るべし

③秘密の共有

yome

2人だけの「約束」や「秘密」特別感があり、常に「ドキドキ」させてくれる環境を作り出してくれます。

例えばバレンタインの時に
「これだけ他の人とは違うからこっそり食べてね」
なんて言われて渡されるだけで「恋」が始まります。

逆にホワイトデーでは「初めてのお返しなんだから喜べよ」なんて言われたら「キュン」としたりしますよね。

この特別感を演出する事は「恋愛を発展」させるために覚えておいても損はないですね。

◇特別感を演出するべし

大人の出会い

yome

例えば若い世代に人気のサイトではこの3つの演出を最初から作り出してくれているので、あとはタイミング待ちということが起きています。

特別な出会いを演出し、秘密を共有させて「ドキドキ」できる環境がもう用意されているのでどうしても恋をしたい方は利用してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

国内最大級SNSの新たな挑戦[無料]

1999年創立のソーシャル・ネットワーキング・サービスで国内最大級のコミュニケーションサイトです。
フェイスブック、ツイッターなど海外SNSに比べ国内企業としてSNSのパイオニアとして現在も人気を誇るSNSになります。

続きを読む

[2017.4/更新]恋活サイトランキング

出会い方.siteを購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

SNSで購読[ライン@]

line

SNSで購読[ツイッター]

twitter

コメントを残す

*